スコッティ コンセプトコピー

コンセプトワークが多いこの頃。
コンセプト立案、デザインにおいてリサーチは欠かせないので色々調べながら作業していますが、
その中で目にしたSCOTTIE(箱ティッシュ)のコンセプトがとても綺麗で、思わず手が止まり見入ってしまいました。

「いちまいで、まいにちを変えていく。」

って…。
字面も響きも意味合いも素敵すぎませんか?

キャッチの上のリードコピーも素敵…
一生懸命な企業のイメージを伝える文章、
一途な印象で高感度ぐっと高まります。

ひらがなと漢字のバランスの美しさにも感動しました。

やわらかな、やさしいイメージの演出

「いちまい、まいにち」がひらがななので、
文中の漢字が多くなると「いちまい、まいにち」が負けてしまいそう。
ということでひらがなが多く取り入れているのかと思います。

はぁ、こんなコピー書けたら最高ですね。
コンセプトやキャッチコピー考える時、同じ言葉でもひらがなやカタカナにするだけで違う見え方に気づけそうです。

余白を活かしたビジュアルも綺麗だし、全てが完璧にデザインされているSCOTTIE。

次回購入決定です♪

出典:スコッティ公式HP> ブランドコンセプト
https://scottie.crecia.jp/concept/

ルルアタック パッケージデザイン

コロナに罹り、その後も頭痛や喉など何かと体調不良に悩まされた8月。
調子が悪いと何も出来ないですね、健康第一。

そんなことでお薬を買う機会も多かったのですが、
薬のパッケージではルルアタックシリーズが秀逸だな〜と思ったのでご紹介です。

お薬選ぶ時、皆さんは何を基準に選ばれますか?

私は体調が悪い状態で藁にもすがる思いで選んだので、
まず表面のパッケージの目立ち度で手に取り、裏面にも目を通し、効果がありそうなものをあまり時間をかけずに選びました。

数ある薬の中で表面のパッケージで一番気になったのも、裏面も説得力あったのもルルアタックでした。

表面はホログラム加工で間違いなく目立っていましたが、
私が特に良いと思ったのは裏面。

成分だけ書かれても正直素人は何に効くのか分かりません。

ルルアタックは丁寧に成分の横に効能を記載かつ、その薬が1番効く部分を色枠で目立たせているのです。

シリーズは4種位ありましたが、それぞれの入っている成分、効能の違いがよく分かります。

自分が良くしたい効能の薬を納得して選ぶことができました。

他の薬は成分と効果が離れていたり(画像下記2枚目)、
隣接して記載されていても色で目立たせたりしていない(画像下記3枚目)ので、
グッとこなかったです。
ルルアタックは全成分を表示しながらも得意な所を更に目立たせることで、
効能が引き立っていました。(画像下記1枚目)

記載している内容は同じでも見せ方って本当大事。
ちょっとした所も丁寧に考え工夫しデザインしていきたいですね。

出典:第一三共ヘルスケア 公式HP/ルルアタックシリーズ
https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_lulu/lulu-attack/

ピノのブランディング力

駅ビルで見かけた広告。
このシルエット、間違いなくピノ! ですよね。

ピノとは一言も書いてありませんが色と形と数だけで、ぼーっと歩いていた私にもしっかり連想させてきたピノ。

これぞブランディングですね。
消費者の頭の中にはっきりとその物や人のイメージが浮かばせることが出来るかが、広告ではとても大切。

ピノは45周年だそう。
長い年月で培ってきたブランド力、すごいですね〜。

そして、グラフィックの人間としてはあまり気づかなかった点ですが、商品の形状や数もブランドの個性に繋がるのだなと思いました。(メモメモ

出典:森永乳業 ピノ公式HP
https://www.pinoice.com

スターバックス コーヒーパスポート

スタバのコーヒーパスポートご存知ですか?
私はスタバ大好きなので頻繁に利用してますが、最近その存在を知り早速コーヒー豆購入と共に貰ってみました。

コーヒーパスポートとは、スタバが発行しているコーヒーの生産地を旅していくように、飲んだコーヒー豆を記録できるガイドブック。

コーヒー豆購入時に貰うことができます。

コーヒーパスポートの中身は、おいしいコーヒーをいれるコツや抽出方法、自分が感じた味わい、お気に入りの豆などを書き留められるテイスティングノートの他、それぞれのコーヒーの味わいやストーリーをモチーフにデザインされたシールも贅沢に全種類付いています。

スタバのブランディング力は言わずもがなですが、ガイドブックではなくパスポートと題したことでワクワク感がグッと上がっていて流石の演出だなと思いました。お客様にコーヒーの面白みを感じてもらおうという気持ちが出てますよね。

ビジネスではお客様の気持ちをどう盛り上げていけるかというところが、とても大切だと思うこの頃です。

出典:スターバックスコーヒージャパン 公式HP/コーヒーパスポート
https://www.starbucks.co.jp/howto/coffee/passport.html

白バイのダミー看板

外苑前で見かけた白バイのダミー看板。見た瞬間「え、かっこよくない!? 原宿は警察看板までお洒落なの?笑」と思わず写真撮りました。調べるとどうやら原宿だからではなく、他の地域でもあるようです。
しかも写真だと分かりにくいですが、白い部分は蓄光になので夜光ります。

パトカーや白バイ隊員の実写看板もあったりしますが、街ではこれくらいの方が威圧感もそこそこで良いかもしれませんね。

厳選素材のたけのこの里

コンビニで見かけた「厳選素材のたけのこの里」。パッケージが可愛かったのでジャケ買いしました。

パッケージといい、素材にこだわった商品性といい、明らかに大人の女性がターゲットですね!

私がこの商品に面白みを感じたのは元祖「たけのこの里」からのリデザイン。
たけのこの里ブランドなのでロゴやイメージなどしっかり踏襲しながらも、子ども向けの元祖から、ターゲットの大人女性向けにしっかり仕上げられています。

水彩っぽい背景から、質感ある布素材の背景にしたり、
素材感と大人感を伝える為に麦の穂は写真を採用したり。

細かなあしらい見るだけでも、勉強になり楽しいです。

もちろん、きのこの山verもありますよ。私はたけのこ派🙋‍♀️

出典:株式会社 明治 公式HP/商品情報 厳選素材のたけのこの里
https://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/kinotake/products/gensensozai-takenoko/

横浜市戸塚区のロゴマーク

私の住んでいる横浜市戸塚区のロゴマーク、通る度にいつも良いデザインだな〜と思います。

公式資料によると区の発展をイメージしながら作られたそう。発展への希望が感じられる鳥が羽ばたくようなシルエットと、戸塚の「と」文字をリンクさせたデザイン。シンプルながらも軽やかな印象で気分が明るくなるようなロゴです。

区のマークって他はどんなのだっけ?と思い、横浜市のマークを調べてみました。比べてもやっぱり戸塚区良いですね! 旭区や金沢区も形が綺麗で好きです。逆に港南区や青葉区はちょっと残念。皆さんはどうですか?

公のロゴマークは視認性を大切に、シンプルな要素で情報をいかに伝えられるかなのかなと思います。

住んでる町のロゴが良いと嬉しくなりますね。

出典:横浜市HP
https://www.city.yokohama.lg.jp

小学5年生にデザインをレクチャー

少し前の事ですが、HPを通じ横浜市内の小学5年生の担任の先生からお問合せを頂きました。

授業の一環でマスクケースの正しい捨て方の周知をしたいのですが、デザインの難しさに直面しているとのこと。

普段のお仕事内容とは少し違うご相談内容でしたが、未来ある子どもたちの為に私の仕事が役に立つのであればこんなに幸せな事はないので、お引受けさせていただきました。

デザインとはそもそも何かをレクチャーした上で、子どもたちが考えたマスクケースのデザインの添削をさせて頂きました。

我が子はまだ4歳と2歳なので、今時の小5とは…?と未知な部分もあったのですが、みんな素直でとても可愛く、癒されました☺️

zoomでレクチャーもさせて頂きましたが、子どもたちが可愛くて終始ニマニマしてしまいました。

※個人が特定できない事を条件にzoomのスクリーンショットと掲載の許可を戴いております

小学五年生の生徒たちにマスクケースのデザインをレクチャーするお仕事が完了し数日。

生徒が作ったマスクケースと共に、こんな素敵な冊子が届きました。

もう感動😳✨

生徒たちにデザインで伝えるということを色々レクチャーさせてもらってましたが、最後の最後でやっぱり気持ち!気持ちがあれば伝わるし、気持ちがないと何も伝わらない。という事を改めて生徒たちから気付かされたように感じました。

有難い経験をどうもありがとうございました。

学生向けデザインレクチャーのご相談も承ります。
ご相談はお問い合わせフォームまたはメールからお気軽にどうぞ。

無印良品「新生活」ビジュアル

無印良品のサイトでたまたま見つけたビジュアルデザイン。
とても良く出来てますよね。

一部地方店舗の新生活イベントのビジュアルです。

家を回転させ→に見立て、
家→家の新生活を現しています。

簡単な工夫ですがすごい〜〜。
シンプルながらも意味と表現がしっかりと紐付き、
全ての形に意味が生じれば
それだけで場は持つのですね。

出典:無印良品公式HP/MUJI com 京都ポルタ 店舗ブログ
https://www.muji.com/jp/ja/shop/045346/articles/events-and-areainfo/events/886921

DULTON マグネティック ソープホルダー

今回はプロダクトデザインのご紹介です。
私も愛用している「DULTON マグネティック ソープホルダー」。
ホルダータイプの固形石鹸置きなのですが、機能性がとにかく良いです。

✔︎浮かせられるのでソープディッシュの嫌なぬめりもなく常に清潔。
✔︎ホルダーからの取り外しもマグネットで、ストレスフリー。
✔︎機能性を引き立たせる研ぎ澄まされたシンプルデザイン。

使っていて気分がいい。これぞ機能美だなーといつも思ってしまうくらいです。

我が家ではボディ用固形石鹸と洗濯用石鹸の2つ愛用中です。

出典:DULTON 公式HP
https://www.dulton.jp/onlineshop/g/gCH12-H463/